Tommy Guerrero Japan Tour 2009/09/13 SUN

ストリート・カルチャーの最重要アイコン"Tommy Guerrero"
2年ぶりの新作『Lifeboats and Follies』リリース!
来日ツアーファイナルはオープニングアクトにTommy Guerrero Bandの中核を担う Bing Ji Ling、そしてCalm Band Setを迎えて横浜ベイホールに来ちゃいます、やばい

e0100355_1331494.jpg

言わずと知れた西海岸ストリート・カルチャーのカリスマ、トミー・ゲ レロ。80年代に伝説の「ボーンズ・ブリゲート」の最年少メン バーとして彗星の如くストリートシーンに登場。ファッション/ サ

ブ・カルチャーまでをリンクさせ、感度の高い若者たちから圧倒的な 支持を得ている。

盟友トーマス・キャンベルが運営するgalaxiaから"Loose Grooves and Bastard Blues"をリリースしたのち、UKの Mo'Waxよりリリースした"A Little Bit Of Somethin'"は、クラ ブシーンからも圧倒的な評価を受け、一躍トミーは「現代のウエスト・ コースト・ミュージックのスーパー・スター」へと 躍進するこ とになる。日本ではキューピーハーフ(マヨネーズ)のCMのため に書き下ろされた曲「It Gets Heavy」が知られるきっかけとなる。

2009年8月5日に2年ぶりの新作"Lifeboats and Follies"を日本独占リリース! 9月には全国ツアーを行う(東京、大阪、京都、金沢、岡山、福岡、横浜、静岡)。

心地よいギターのアンサンブルとグルーヴ感溢れるリズムが重なりあい、 一見穏やかな中にエッジィな研ぎ澄まされた感覚を刻み込む彼の音楽は、 まさに誰にも真似ることのできない唯一無二の存在である。 ジャック・ジョンソンらと並び、現在のアメリカのシーンにおいて、 真のストリート・ミュージックを体現するアーティストであると言えよう。
OPEN / START 16:30 / 17:30
PRICE ADV : ¥5,000- オーダー別
[PR]
by tadpolecraft | 2009-08-30 01:34 | イベント
<< NUTS ! FES.2009... TADPOLExToi73  >>